Taller235

- 道 草 帳 -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

これからという日々







「これからという日々」

希望する事に対して胸を躍らせてた

これからという日々は
失望に対しても
胸を躍らせる視点というものを
見つけ出す日々かもしれない

ー銀色夏生 「すみわたるような夜空」よりー





3月は例年、年度末のため、そして今年は特に忙しかったので、走るように過ぎ去りました。

でも、一方で、それが例の震災により。

ほとんど、時がとまったような感覚でいました。
目の前の事態はすごいスピードでうごいているのに、取り残されているような感覚。

そして、それは今でも続いているわけですが。

でも。

その後、いろんな人と話をして。
いろいろと考えることができました。


家族のこと。
友人のこと。
日本のこと。
世界のこと。

それが合ってるとか間違ってるとか、そういうのは、あまり意味がないと思いました。

一方で。

季節がめぐるように。
人が、よくも悪くも、忘却していくように。


次にすすまないといけません。


それなので。
「再出発」を考えました。

といって、なにかするわけでもないのですが。

しばらくブログをお休み致します。

見てくださった方、長い間、ありがとうございました。
このブログで、いろんな人とお話できました。

また、会えるときを楽しみにしています。


スポンサーサイト
  1. 2011/04/23(土) 12:48:52|
  2. 日常
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。